カウンセリング講座

心理援助職のためのスキルアップ・ワークショップ

2022・2023年度継続特別講座
 オープンダイアローグSCC基礎講座

オープンダイアローグとは、フィンランドのケロプダス病院で始まった「開かれた対話」による、精神科での取り組みです。それまで向精神薬による治療継続が必須と思われた人たちや、何十年も精神科病院の中で暮らさなければならないとされてきた人たちの8割以上が、仕事や学業から離れないですむまでに回復をしたそうです。しかし、そこにいたるまでには実践を重ねながら、多くの工夫があったそうです。

 この講座では、オープンダイアローグの国際トレーナーである森川すいめいさんのご指導を受け、オープンダイアローグの12の基本要素をしっかり身につけ、学校や職場、行政、家庭など多様な場面で、それぞれが実現可能なスタイルを考えていきます。

オープンダイアローグの終着点は、対話が続くことです。講座では、困難なことを抱えた人たちに対話が続くようお手伝いができることを目指して、トレーニングを行います。これは『ほんものの傾聴力』を磨くことにもなると、とても期待しています。

2022年度と2023年度の継続研修として、精神科医の森川すいめいさんのご指導のもと、オープンダイアローグについてじっくり学ぶことができるのは大変貴重な経験になります。カウンセラーとしての対応領域を広げることは、今後のカウンセリングの世界に求められている課題だと感じています。

 <2022年度分>
月 日:  2022年8月6日(土)・7日(日)、9月3日(土)・4日(日)、11月5日(土)・6日(日)
 2023年2月4日(土)・5日(日)、3月4日(土)・5日(日) 
時 間:  10:00~18:00
会 場:  (特非) 埼玉カウンセリングセンター 研修室(JR「大宮」駅西口より徒歩10分)
講 師:  精神科医 森川すいめい
定 員:

 12名

参加費:  176,000円
申込方法:  下記申込書の参加希望講座欄に〇印を付け、ファックスまたはE-maiでお知らせ下さい。
  もしくは、希望講座名・氏名・住所・連絡先を記載し、E-maiでお知らせ下さい。

  ベーシック・エンカウンター・グループ

ベーシック・エンカウンター・グループは、カール・ロジャーズが創始したグループアプローチです。守られた空間で心と心のふれあいを体験しながら、自分自身の心の声に耳を傾けていきます。新しい気づきや、メッセージとの出会いが、あなたの人生を応援してくれることでしょう。

今回は、アフェクションセラピーの考え方と、カウンセラーとしてのアプローチの方法もお伝えいたします。アフェクションセラピーは、日本カウンセリング心理学研究所が開発研究している心理療法で、カウンセラーの態度として積極的受容を行うものです。これは慈愛の精神にも基づいています。ロジャーズの受容・共感からさらに深い、人生に対する肯定感を味わってみませんか。

この講座は、(一社)日本カウンセリング学会カウンセリング心理士養成カリキュラムC領域の単位研修として実施しますが、日本カウンセリング心理学研究所認定アフェクティブ心理カウンセラー®1級取得講座の演習編としても認められている講座です。

日 時:  2022年10月8日(土)13:00~10日(月・祝)12:00  計18時間 (宿泊)
会 場:  埼玉県県民活動総合センター セミナー室
定 員:  12名
参加費:

 36,000円

宿泊費:  別途(当日)
申込方法:  下記申込書の参加希望講座欄に〇印を付け、ファックスまたはE-mailでお知らせ下さい。
 もしくは、希望講座名・氏名・住所・連絡先を記載し、E-maiでお知らせ下さい。
 講座お申込み方法

参加希望講座を申込書にご記入の上、ファックスまたはメールでお知らせ下さい。
講座の開催についてお返事致します。

プリンター PDFファイル        ワード Wordファイル

〔必要事項〕
・受講希望コース名
・氏名(ふりがな)/住所/連絡先電話番号
・勤務先または所属

講座実施決定後、振込用紙、会場案内などをお送り致します。



PDFファイルをご覧になるためには、Acrobat Readerが必要です。 
Acrobat Readerの最新版はこちらから入手できます。