カウンセリング講座

2017年度 カウンセリング心理学講座

  研修領域及び時間数は、日本カウンセリング学会の認定カウンセラー、資格認定(このページ下部に記載)に必要な内容に基づいています。
  資格を申請する際の研修記録として、ご活用いただくことができます。
 【前期プログラム】
 A カウンセリング心理学 (希望者3名以上で実施)
No.
講座名 講 師
領域
月日・時間 講義概要
1
カウンセリングの理論と実際
      -理念と歴史・関連領域-
      -社会的責任・論理と職務ー
日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子
A

8月12日(土)
13:00-18:00

最初に、カウンセリングの諸理論について、歴史を踏まえながら、人格論・病理論・治療目標等についてお話しします。また、カウンセリングの活用領域として、教育・産業・医療・福祉・矯正等の分野での技法と実際について、参加者の経験を交えながら、一緒に検討していきます。
次に、心理カウンセリングの根幹を成すカウンセラーの職務と社会的責任を、倫理の観点から検討します。日本カウンセリング学会をはじめ、カウンセリングに関する他の諸学会でも、倫理規定(綱領)等を明確に定めています。カウンセラー等の倫理問題は、カウンセリングのあり方そのものを問うものでもあります。また、倫理規定はクライエントの人権や安全を守ると同時に、カウンセラーがこの規定を順守することで、カウンセラー自身の身分を守ることにもなるものです。 また、本講座全体の流れと、カウンセリングに関する学習の進め方等についても、説明したいと考えています。
2
精神分析的カウンセリングの理論と技法 千葉大学教授  冨田 久枝
A

6月4日(日)
10:00-18:30

精神分析の基礎となる理論を実際現場の事象と結びつけながら学びます。さらに、カウンセリングとして、精神分析の理論を活用し、実際に役立てるかを、事例検討や演習を通して学びます。
3
来談者中心カウンセリングの理論と技法 明治大学教授  諸富 祥彦
A

※日程は応相談
10:00-18:30

ロジャーズの来談者中心療法は、カウンセリングの最も代表的な理論でありながら、必ずしも正しく理解されているとはいえません。
ロジャーズの面接の実際に即しながらこの方法のエッセンスをとらえなおしていきます。
4
認知・行動カウンセリングの理論と技法 東洋大学教授  松田 英子
A

※日程は応相談
10:00-18:30

認知・行動カウンセリングでは、目標を「症状・問題行動の軽減」に定め、悩みを持った相談者の生活の質を上げるように援助していきます。講義の前半は、認知・行動カウンセリングの理論とケースフォーミュレーション(症状や問題行動と相談者の理解の仕方、カウンセリング計画の立て方)について、講義の後半は、使用される技法のうち主要なものを取り上げ、適宜事例を通して理解を深めます。
5
マイクロカウンセリングの理論と技法 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子
A

※日程は応相談
13:00-18:00

マイクロカウンセリングはカウンセリングの技法を集めたもので、あらゆるカウンセリングの理論に当てはまる統合理論です。マイクロ技法の階層表に従って実習を行い、信頼関係をつくる?クライエントを理解する?行動化への援助をするための具体的技法を学びます。これから相談活動を始める方には傾聴体験として、すでに活動を行っている方にはスキルアップとして、実践に役立つ内容にしたいと思います。
6
家族カウンセリングの理論と技法 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子
A

※日程は応相談
13:00-18:00

わたしたちは人生を送るなかで、いろいろな悩みと出会います。それは個人の苦しみであると同時に、一緒に生活をする家族の悩みでもあります。また悩みの元が、家族そのものである場合も少なくありません。
家族療法は問題の焦点を、課題を抱えた個人とせず、家族の中で起こっていることに焦点を当て、解決方法もそこに見出そうとします。具体的な技法を体験しながら、課題に取り組む姿勢を学んでいきます。
7
実存主義的カウンセリングの理論と技法 -インタラクティブ・フォーカシング- 明治大学教授  諸富 祥彦
A

12月10日(日)
10:00-18:30

フォーカシングは、静かな雰囲気の中でやさしく自分自身に触れていく方法です。
カウンセラーのトレーニングにおいて、「あるがままを評価なく感じて、その存在を認めていく作業」は、重要なスキルです。
カウンセラーである前にひとりの人間であることは、クライアントとの信頼関係を築くうえでとても意味のあることですが、同時に自分の心に湧いてくる”もの”をどう取り扱うかが課題となります。 すでに認定カウンセラーとしてご活躍の皆様にとっても、共感力のスキルアップにつながることと思います。
8
交流分析 スクールカウンセラー  柴﨑 武宏
A

※日程は応相談
10:00-18:30

交流分析(TA)の考え方を使って 人と接するときのその人の特色は何から生まれてくるのか。ふれあいの上手、下手とやる気にさせるふれあいの方法を考える。交流のパターンといつもイヤーナな感情でおわる交流を気づき、どうやめるかを考える。
自分の人生プランは自分できめているので、変えるのも自分できめ、新しい人生を歩むことができるということを知る。そのためには、今ここでの気づきを大切にします。
9
描画療法の理論と技法 東京家政大学教授  相馬 誠一
A

※日程は応相談
13:00-18:00

描画テストで、最も活用されているバウム・テストの理論と技法について学ぶ。バウム・テストは樹木画による人格診断法で描画アセスメントとして、カウンセラーとして是非、身につけてほしい内容である。実際の施行と分析の仕方を学習する。テキスト(C.コッホ著「バウム・テスト」日本文化科学社)は配布するので、P52迄事前に読んで参加してほしい。
 B カウンセリング・アセスメント (希望者3名以上で実施)
10
心理アセスメント概論・心理検査の理論と実際 明治大学准教授   高瀬 由嗣
B

※日程は応相談
10:00-18:30

この講義のテーマは、心理検査の理論と実際の応用方法を学ぶことです。まず、前半では心理検査の基本的な考え方、目的、方法、そしてその科学性(信頼性・妥当性・標準化)についてお話しします。後半は、たとえばYG性格検査やウェクスラー式知能検査など、臨床場面における代表的な心理検査を2つほど取り上げて、その分析と解釈の実際について解説します。なお、講義ではできる限り具体例などもまじえながら分かりやすくお話ししたいと思っています。
 C カウンセリング演習
カウンセリング演習Ⅹ・ⅩⅠ 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子
C

2017年
4/16,23,5/7
全日曜3回10:00~16:00

この講座は、日本カウンセリング学会認定カウンセラーの資格取得を志している方の中から、「日頃なかなか相談活動をする機会がなく、事例研究やスーパービジョンを受けることが難しい」という声が聞かれるようになったところから生まれたものです。 連続3回の継続的な演習を行うため、実際の相談活動により近い形での研修となります。
また、3回の演習内容を1つのケースとして、事例研究や、スーパービジョンを受けられるまでご指導いたします。よって、受講の条件として3回連続で参加できる方、カウンセリング心理学の知識を有する方とさせていただきます。
 
ベーシック・エンカウンター・グループ 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子
C

※日程調整中
計16時間

ベーシック・エンカウンター・グループは、カール・ロジャーズが創始したグループアプローチです。
守られた空間で、こころとこころのふれあいを体験しながら、自分自身のこころの声に耳を傾けていきます。
新しい気づきや、メッセージとの出会いが、あなたの人生を応援してくれることでしょう。
事例研究 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子
C

第1水曜日
2017年
 6/7,7/5,9/6,
 10/4,11/1,12/6
2018年
 2/7,3/7
19:00-21:00
(全8回)

毎回参加者に、自分の関わっている事例を提出していただき、出席者同士で検討していく形式で進めます。また、事例研究会の主役はあくまでケース提出者にあると考えています。ケース提出者にとって役に立つ、欲しいものを持って帰ることができる研究会を目指します。
参加者には事例の提出が求められますので、原則として現在相談活動(電話相談やボランティアを含む)に携わっている方を対象とします。
内容については、教育、子育て、D.V.、うつ、福祉、看護等幅広く扱います。
まず、クライアントのこころの状態理解を慎重に行ったうえで、基本的な方針の立て方や、カウンセリング・スキル、さらに研究的視点の置き方についても学んでいきたいと思います。
*事例提出者は、日本カウンセリング学会研修領域の「D カウンセリング実習②グループ・スーパービジョン」のポイントにすることができます。
 D カウンセリング実習
スーパービション 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子 ・ 臨床心理士 浜野 聡
D

個別随時

丁寧なアセスメントと、的確なアプローチの方法について一緒に検討していきましょう。
※グループ・スーパービジョンもいたします。
 E カウンセリング諸領域
コミュニティ・カウンセリング 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー  高倉 恵子

5/20(土),21(日)
10:00-18:30

カウンセラーは、ひとが健全に生きていくための心理学的アプローチを、様々な角度から学ぶ必要があります。また、カウンセリングを実践するようになると、その対象は個人から、家族、地域、社会へと、広がっていくことが少なくありません。
本講座では、傾聴とコミュニケーション、ストレス・マネジメント、災害危機支援、ピア・サポート、グリーフ・セラピー、実存主義的カウンセリングの基本的な考え方を学び、実践に結びつく内容となるよう、演習を交えて進めていきます。

     

日本カウンセリング学会 『認定カウンセラー』 資格について

【日本カウンセリング学会『認定カウンセラー』資格の受講条件】
 日本カウンセリング学会に入会して2年以上経過していること。
 以下の内容で合計210時間(14単位)以上学習していることを満たすと、認定カウンセラー資格取得の申請ができます。
 申請後、検定試験は筆記試験・技能試験・面接試験が行われます。

【認定カウンセラー養成カリキュラムで定めている研修領域と研修時間】
 ・A 領域 カウンセリング心理学(60時間)
 ・B 領域 カウンセリング・アセスメント(30時間)
 ・C 領域 カウンセリング演習(60時間)
 ・D 領域 カウンセリング実習(45時間)
 ・E 領域 カウンセリング諸領域(15時間)

【2017年度 (特)埼玉カウンセリングセンター実施講座】
 (特)埼玉カウンセリングセンターのカウンセリング講座は、
 「日本カウンセリング学会認定カウンセラー養成カリキュラム改定版」の講座内容及び時間数に基づいています。
 ※ABCDE領域の各講座は、それぞれ定員に達した場合に開催致します。
  開催が決定した講座に関しましては当ホームページ、トップページ内のインフォメーション欄に記載致しますので、
  随時ご確認ください。

 「A カウンセリング心理学」(60時間)
 「B カウンセリング・アセスメント」(7.5時間)
 「C カウンセリング演習」(45時間)
 「D カウンセリング実習」(個別で随時)
 「E カウンセリング諸領域」 (15時間)

参加者には、講座ごとの履修証明書を発行します。
ご自分にあったペースで学習を積み重ねていくことをお勧めします。

日本カウンセリング学会ホームページ

 講座受講料について

 A.カウンセリング心理学  B.カウンセリング・アセスメント

【時間数】 7.5時間・・・7講座
5時間・・・3講座
【会 場】 特定非営利活動法人 埼玉カウンセリングセンター  (JR線大宮駅西口より徒歩10分)
【定 員】 各20名(希望者3名以上で実施)
【受講料】 ■1講座ごと受講の場合
1講座( 5時間)のみの受講は ・・・・・・  一般 15,000円、大学(院)生 12,000円 
1講座(7.5時間)のみの受講は ・・・・・・  一般 22,500円、大学(院)生 18,000円

 C.カウンセリング演習
【時間数】 カウンセリング演習Ⅹ・ⅩⅠ・・・ 9時間/3日
ベーシック・エンカウンター・グループ・・・  計18時間
事例研究・・・ 計16時間/8回
【会 場】 カウンセリング演習Ⅹ・ⅩⅠ、事例研究
 特定非営利活動法人 埼玉カウンセリングセンター  (JR線大宮駅西口より徒歩10分)
ベーシック・エンカウンター・グループ
 調整中
【定 員】 カウンセリング演習Ⅹ・ⅩⅠ・・・ 6名
ベーシック・エンカウンター・グループ・・・ 12名
事例研究・・・ 12名
【受講料】 カウンセリング演習Ⅹ・ⅩⅠ・・・ 27,000円
ベーシック・エンカウンター・グループ・・・ 35,000円(宿泊・食事代別途)
事例研究・・・ 24,000円(1回毎は4,000円)
 D.カウンセリング実習
【時間数】 スーパービジョン 1時間/1回
【会 場】 特定非営利活動法人 埼玉カウンセリングセンター  (JR線大宮駅西口より徒歩10分)
【受講料】 10,000円

 E.カウンセリング諸領域
【時間数】 コミュニティカウンセリング 15時間/2日
【会 場】 特定非営利活動法人 埼玉カウンセリングセンター  (JR線大宮駅西口より徒歩10分)
【受講料】 30,000円

講座お申込み方法

参加希望講座を申込書にご記入の上、ファックスまたはメールでお知らせ下さい。
講座の開催についてお返事致します。

プリンター PDFファイル        ワード Wordファイル

〔必要事項〕
・受講希望コース名
・氏名(ふりがな)/住所/連絡先電話番号
・勤務先または所属

講座実施決定後、振込用紙、会場案内などをお送り致します。



PDFファイルをご覧になるためには、Acrobat Readerが必要です。 
Acrobat Readerの最新版はこちらから入手できます。