心象

こころが引かれる一瞬がある

そこに立ちどまり
じっとみつめながら
何がこころを引いたのか
言葉を探し続けている

自分の求めていたものが
目の前の
その一瞬にあるからだろう

それが何なのか

言葉を探し出すのは
楽しみでもあるけれど
時として、苦しさと忍耐を伴う

でも
わたしは言葉を探し続けたい
何が出てきても
そこから一歩を踏み出すことができるから

もっとピッタリな言葉は
その作業が好きだから

そういう生き方が好きだから