仙人が食べる〝かすみ”

11月
2014
12

posted by on 悩める人へ ~色即是空 空即是色~

仙人に憧れていたことがあります。

あらゆる苦悩や禍い、欲から解き放たれ
別次元で
穏やかに存在している人に思えたからでしょう。

ただ
この仙人が食べていると聞く“かすみ”とは何なんだろう
という疑問が
何十年も解けずにおりました。

『かすみを食べる』とは
何も食べない、ということなのだろうか?
そう考えても
何となくピッタリこないまま
また、時が過ぎ去っておりました。

ここのところ
意識のレベル、というか
ステージ、というか
どう表現するかは、決めかねていますが
自分の居心地の良い場所を考える上で
意識の居場所を考えるようになっておりました。

その時
ふと、仙人に話が浮かび
『私は何を食べて生きているのかなあ』
と考え始めました。

そして
生きていくことができているのは
この感覚のおかげ
と、出てきたのは
『変性意識』です。

わたしは
『変性意識』に
生かされているようです。

『変性意識』を味わうことができる
カウンセリングの世界に導かれたのも
自然の流れなのでしょう。

まだ
“かすみ”には到達しておりませんが
『いま』を感じながら
ゆっくり進んでゆきたいと思います。